信頼される地域医療を目指します

当院は大正6年6月18日に安部春道先生が開院し、100年が経過しました。
現理事長が3代目となりH25年8月からは無床の診療所になりました。


外来診療では、肝臓・消化器病、乳腺に力を入れております。
C型肝炎治療は新たなステージを迎え、多くの新薬の登場により、2~3ヶ月間の内服治療で90%以上の方が完治するようになりました。副作用も少なく、ご高齢の方でも治療は可能です。C型肝炎は治る時代となりましたが、肝炎治癒後の経過観察もとても重要です。当院は肝臓がん検診精密検査実施登録医療機関です。定期的な血液検査やエコー検査を行いながらきめ細かな肝炎診療を実施しております。検診や他院で肝障害を指摘された方は、B型肝炎、C型肝炎の無料検査が可能です。一生に1度は肝炎ウイルス検査をお勧め致します。

また在宅ケアでは看取りまで一貫した医療ケアを患者様に提供できることを目指しています。そのために、他の医療機関・訪問看護ステーション・介護事業所等と医療連携し、患者様とご家族が安心して在宅ケアを行えるようサポートをいたします。


当院では、何でも相談できる「かかりつけ医」として皆様の健康をサポートさせていただくのはもちろん、丁寧に分かりやすく説明し、納得していただける医療を心がけ、地域医療に貢献できるよう努力していきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。